9月8日から 500円下げ

値上げは「タラタラ」 値下げは 一気に あっ・・・・・・と 云う間に 合計2000円下がりました

でも モット 下がるのではないでしょうか(>_<) 鉄鉱石、原料炭の10月~12月までの契約が下落だと 聞いてます  直接的に 下落傾向だから 鉄くず価格が下げるとかには ないのですが (電炉と高炉の違い) 原因の1つになる要素が強いと思います 景気回復が遅れている?・・・のか これが 普通なのか 解らない状況ですが 復興需要の待遇が 九州まで 来てないのは 確かの様です 救いは 「非鉄」の銅関係が 今のところ 落ち着いていますので 在庫の目減りが少ないのが 本当に助かっています 非鉄は 売り物になるまでに 時間が掛かるので いつも大変です 毎日 地道に頑張ります