5月28日より 1000円 値下げ

値下げの原因は 国内の鋼材需要の低迷です  復興若しくは 現在の建設受注などの 需要が半減しているからです
各電炉メーカーは 4月に発表した 5月の生産予定を 下方修正しました これは 6月まで 続くと思います

国外では ユーロ安により 欧州のスクラップがの価格が 下落しています
韓国のオファーも意欲減退です 中国も相場の下落が続いています

今は 相場に右往左往しないで 商売の道を 確実に 歩くように したいです 
難しい事ですすが 目先に捕われず しっかり 管理 運営を 行いたいものです