4月10日・12日 と続けて 500円づつ値下げ

価格が下げってきましてね

少し 早いペースの理由は・・・・・・・

本日 韓国と日本の間で 入札があってます

東鉄の価格変更の基準は何かな~と云うと 複雑に色んな要素が絡みます 欧州の経済不安はぬぐ去れないし 国内円相場も 今日は80円台だし なんと云っても 「アメリカ屑」の価格の値下げです

早い話 アメリカ屑は 良い屑なのです 日本と比べても 良い屑なのです その屑が 雪解けと同時に 安く買えるなら 日本の屑の利用価値が 下がる訳です アメリカ屑が高い場合でも 韓国に到着時間が掛かるから 少し 日本屑が高くても 近い分 割安感があるけど 元が安くなると 日本屑を 高いと思いながら買わなくても 良くなります

だから 下がったのかなと 思っています

国内の需要は ありますので メーカーにとっては ホットイテモ 売れますよね・・・・ 仕入原価は安い方がいいから・・・

昨年は 5月の連休前に 値下げしていましたが 今年は 早めに来ましたね・・・ 残念 (>_<) !