2月23日より 1000円上げ

2月20日に東鉄が発表した中に 「海外市場、特にアジアの鋼材市場が底入れ反発し 底値から 値上げ転じた さらに 為替相場が3から4円安値に振れている為 輸出環境が改善した」と ありました

先日も 当社が 北九州に出荷した時に 東鉄さんは ドンドン 溶かしています 在庫は減少傾向と ドライバーから 連絡があってましたので 値上げ傾向になると 思いましたが こんなに早く 反発するとは 考えにくいです

欧州問題、寒波の問題、ロシアの輸出制限など 心配な要素は 残っていますが しっかり 状況判断していくことが 大事な事だと 思います

鋼材の売れ行きは イマイチ 戸 知り合いの方が 云っておられましたので 情報収集したいと思います

ともあれ 今日の発表は 予測しなかったので 今 出荷しているトレラーは 止めちゃいます.!(^^)!