担当者の気持ち 女心と秋の空…のようにはならないで。

10月の相場については業界誌から少しお知らせします。

関東市況は値下げを受けて、軟調模様になっている。
北海道・東北・新潟方は様子見の状態。

さて、九州はどうでしょうか?私のところだけかもしれませんが、発生が相変わらず少ないです。
入札には参加できないぐらいの利幅無視の入札単価が出ています。

国際相場や輸出価格の反落で国内相場も先安の動き。

***しかし***
10月の電炉生産が9月比で増加が予想されるた事、鋼材相場への影響なども考慮し、
電炉筋は購入価格の大幅な引き上げには慎重な姿勢を見せている…。と業界誌にはあります。

本当にこのような予想であればみなさんへ嫌な値下げの連絡はしなくて済みそうなのですが…

韓国の輸出成約価格が続落しているので…心配